コンテンツにスキップ

女性特有の「5つ」のお悩みにCBDが大注目される理由

この記事では、女性特有の「5つ」のお悩みにフォーカスしてCBDがどのように働きかけるのか解説していきたいと思います。また、おすすめの「CBD製品」も紹介いたしますの最後までご覧ください。
CBDとは大麻植物に含まれる成分で、日本でも違法性のない安心・安全な成分です。CBDは身体機能の調整に効果があるとされています。不安症やストレスへの対策として、ヨーロッパ・アメリカをはじめとした海外で注目を集めています。


1.不安やストレス

SNS・人間関係・仕事の責任など、不安やストレスは現代社会で避けて通れません。近年では新型コロナウイルによる不景気など、日々ストレスが襲ってくる世の中で女性は月経サイクルによるストレスも加わり、気持ちや体調のコントロールがさらに難しくなります。

そこでCBDの出番なのです。
人間には「エンド・カンナビノイド・システム」という受容体がそもそも備わっていて、CBDを摂取することでシステムと結合し、恒常性維持(ホメオスタシス)をサポートするそうです。

精神的なヒーリング効果が期待されていますが、CBDと人間は結合することが証明されています。CBDがストレスで乱れた自律神経を整える手助けをしてくれるのです。

おすすめ商品

持続時間が長く手頃に摂取できて美味しいグミがおすすめです。女性にはミックスベリー味が人気です。スーパーフードの「ターメリック」と「スピルリナ」入りも健康意識の高い女性に人気ですが少し苦めです。

CBD FX / CBD配合ミックスベリーグミ - 60個入り

購入はこちら

CBD FX / CBD配合ターメリック・スピルリナグミ - 60個入り

購入はこちら

2.生理痛・PMSを和らげる

月経に伴って、子宮を取り囲む腹部の鈍痛や頭痛といった身体的な痛みや精神的な揺らぎや、イライラに悩む方が多くいます。
月経によるこのような心身の痛みが厄介なのは、自分の予定に合わせて調整できず定期的にやってきてしまうことです。
CBDを使用し月経に伴うイライラや気分の浮き沈み、頭痛、腰や骨盤の痛みなどが緩和したという人が近年多数報告されています。

CBDには疼痛(とうつう)緩和など「痛み」を和らげる作用があると言われています。最近ではアスリートも筋肉痛緩和のためにCBDを使用しているそうです。

生理痛やPMSを薬に頼らず、どうにかしたい方はCBDを試してみるのがおすすめです。

おすすめ商品

ラベンダーの香りが優しいCBD FXのバームになります。痛みの強い箇所に直接塗るのもいいでしょう。また、持続時間の長いオイルも合わせて摂取することもおすすめします。苦味はありますがCBDの恩恵を受けやすいファーマヘンプ社のオイルをおすすめします。

CBD FX / CBDミニバーム - Calming(癒し)

購入はこちら


人気No.1 CBD オイル/6.6%(660mg)ファーマヘンプ プレミアム CBD ドロップス 10ml / PharmaHemp PREMIUM CBD DROPS

購入はこちら 

3.偏頭痛の緩和

偏頭痛は突発的に発生します。
特に女性は月経によるホルモンバランスの影響もあり偏頭痛に悩む人が男性の4倍とも言われています。
偏頭痛の詳しいメカニズムはまだ明らかになっていませんが、頭の血管の拡張・炎症や月経によるホルモン量の変化が神経を刺激し痛みが発生すると考えられています。
CBDはアナンダミドを増幅させる効果があるとされています。アナンダミドは人体に備わっている自然な「鎮痛化合物」の一つで、疼痛(とうつう)調節はアナンダミドの主要な機能の一つだと科学者は考えています。

ですから、CBDはつらい偏頭痛に効果が期待できます。さらにアナンダミドはチョコレートを摂取しても増幅すると言われており。頭痛にチョコレートとCBDを摂取すると頭痛の緩和に期待が持てそうです。

おすすめ商品

ほんのりナチュラルなカカオのフレーバーがリラックスと鎮痛をサポートしてくれます。摂取しやすいスプレータイプなのも嬉しいです。

hemptouch CBD スプレー / チョコレートフレーバー Goodnight 600mg 3%

購入はこちら

4.肌のお手入れ

CBDは抗炎症効果や抗酸化作用があることからニキビやアトピー、アンチエイジング効果が期待され、美容業界で注目が高まっています。
Googleの急上昇ワードにも登場するほどの「CBDスキンケア」
思春期ニキビから大人ニキビ、またホルモンバランスの変化によりニキビに悩む女性は多いですよね。
ニキビは皮脂の分泌過剰などにより皮脂腺が炎症を起こしている状態です。
CBDが皮脂腺の炎症を鎮めニキビを鎮静化することに期待が寄せられています。
具体的な効果はまだ研究段階ですが、皮脂腺の炎症に効果を発揮すると報告している調査もあります。

もう一つの美容効果として期待されているのがCBDの抗酸化作用によるアンチエイジングです。
活性酸素の蓄積は身体にダメージを与え、シミ・シワ・たるみといった肌の老化の原因となります。
CBDはビタミンCやビタミンEと並んで肌の老化を防止する抗酸化作用が豊富とされています。

おすすめ商品

シアバター配合の保湿力の高いCBD FXのバームです。また、organiCBDのラベンダーは香料ではなくオーガニックラベンダーオイルを使用しており。飲んでよし、塗ってよし。CBDと香りの両方によるリラックス効果も期待できます。

CBD FX / CBDミニバーム - Moisturizing (保湿)

購入はこちら


organiCBD/CBDオイル CBD1000mg /ラベンダー30ml

購入はこちら

5.睡眠

睡眠不足や質の悪い睡眠は、体の健康はもちろん精神的健康、なにより美容の大敵です。
不安や考え事でなかなか寝られない、夜になると目が冴えてしまうという方は自律神経の乱れが原因かもしれません。
CBDのリラックス効果により副交感神経が優位となりあなたを自然な睡眠へと導きます。
CBDを摂取することで睡眠に入るまでの時間が短くなり、睡眠中に起きる回数が減ったという調査結果もあります。

おすすめ商品


苦味はあるものの間違いなくCBDの恩恵を感じれる商品です。苦味を克服して質の高い睡眠を手に入れてください。

CBD オイル/12%(1200mg)ファーマヘンプ プレミアム CBD ドロップス 10ml / PharmaHemp PREMIUM CBD DROPS

購入はこちら


CBD オイル/24%(2400mg)ファーマヘンプ プレミアム CBD ドロップス 10ml / PharmaHemp PREMIUM CBD DROPS

購入はこちら